2010年08月27日

ちゃっかりデート

日曜日、なおちゃん&とくちゃん、初めましてのうりさんとツロちゃんに会いました。

ベイクォータのask a giraffeで、待ち合わせ。


2010_0822_115616-DSC_5962.JPG

  
ナナの大好きなボーイフレンド・とく黒ハート


2010_0822_115403-DSC_5957.JPG


マルとプーのミックス犬のツロちゃん黒ハート

まだ、11ヶ月で、ちっちゃくて、かわいいの。


2010_0822_120612-DSC_5966.JPG


なおちゃんに抱っこされて、ご機嫌なナナ。



実は、なおちゃんが、メールをくれて、かわいいコとデートする情報をくれたの。
マルプーちゃんに、とっても興味のある私は、近いし、ご一緒されてもらいました。



p1age.jpg

ランチもシュークリームもおいしかったですよ〜

でも、わんカフェではないので、吠えたら、すぐに注意が来るし、カフェマットも必ず、忘れずにね。
これは、私達が、守らなければいけないルールです。


ナナは、なおちゃんに会えたうれしさに、わんわん!
注意が入り、あやうくテラス席に移動されそうになりましたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)






pag7e.jpg

私のブログの検索ワードに「L.BROWN」が、時々入ります。

現在、ネット販売をしていません。
予定はあるそうですが、こちらのお店の棚の左側の真ん中にも、商品がおいてあります。

洋服などは、なおちゃんが製作しています。
ツロちゃんがしているベストみたいなソフトハーネスも売れ行き好調。





さて、今回、ラッキーな催しものを見る事が、出来たの。
ハート好きな私には、たまらないハートたち(複数ハート)



pag5e.jpg


シャボン玉にヘリウムガスを混ぜて、棒みたいので、切って、飛ばすの。
遠くまで、飛ぶのを、暑い中、眺めていました目





そして、先日、私が行って、気にいった「Re CAFE」に、ふたりを連れて行きました車(RV)


2010_0822_142146-DSC_6051.JPG

ツロちゃんは、こわがりなの。
ツロちゃんのままは、23歳のうりちゃんです。

思わず、「お母様のお年は、おいくつ?」と聞いてしまいました。
だって、私、うりちゃんを産めちゃう年齢だもん。

だから、ツロちゃんもうりちゃんもかわいかったかわいい


p2age.jpg


ナナのお楽しみの「とくちゃん、遊んで!」
体重は、倍以上違うけど・・・



pag2e.jpg


ナナの なおちゃんへのなつき方は、普通じゃないの。

とくちゃんが、遊んでくれないと、いじけて、なおちゃんの背中にまわり、
がりがりひっかいたり、したい放題モバQ

「うるさかったら、離してね。」と言いながら、撮影している私だけど顔(ペロッ)


飼い主にもしないこのなつき方は、いったい・・・




pag4e.jpg


ママも食べ物が、おいしいし、スタッフのお姉さんがやさしいし、居心地がとっても良いカフェだと思う。

でも、2度めで、なんて、大胆などんっ(衝撃)
おうちじゃないんだからさ。



2010_0822_144949-DSC_6070.JPG


ツロちゃんが、だんだんと慣れて、うりちゃんから少し離れました。
ゆっくり、慣れようねるんるん


2010_0822_141927-DSC_6049.JPG


おねむになった、とく。


2010_0822_140947-DSC_6020.JPG


ナナの笑顔は、満開かわいい

















ニックネーム えり at 00:17| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月26日

なぜか、千葉へ

ゆったりめのお休みの朝に、突然「千葉へ行こうよ!」と言うパパ。

「え〜exclamation&question(行きたくなーい)」

「ナナを連れて行くならね」と抵抗のつもりが、すんなり「いいよ。」
無駄な抵抗は、やめてお出かけ車(RV)

唯一、出かける前に、決めたのが、ランチの場所。





p1age.jpg


アクアラインを越え、たんぼや畑の道を走ると、とっても分かりずらい場所に、お店はありました。


p2age.jpg


まわりは、樹木や、植物か、雑草なのかに、囲まれて・・・
でも、お客さんは、いるのよ。
地元では、有名なのかなぁ?

店内も広々としていて、いろんなハーブが植えられているところ、右上の写真の場所にも、テーブルが2卓。

私たちは、木陰のテラス席へ。



2010_0817_142321-DSC_5889.JPG


ナナは、パパとお出かけで、しかも抱っこされて、うれしそう黒ハート



pa3ge.jpg


実は、あまり期待していなかったの。
献立表?が、詳しく、書いていなくて、どんなものがくるか、分からなかったの。


スパゲティ・タプナードソース(ブラックオリーブ)

ピザ・マリナーラ(トマトソースとニンニク)

シンプルだけど、こんなにおいしいスパゲティは・・・
奪い合いしました。

ピザも焼きたて、「あつ!、あつ!」と言いながら、手が止まらないの。

そして、飲み物のレモングラス+レモンバーム+レモンバーベナのハーブティの
さっぱりだけど、ちゃんと味が分かるおいしさに、おかわりを。


デザートも頼むつもりだったの。
こちらのお店の1番人気「スパイスいっぱいのババロア」か、「バラの香りのシャーベット」

でもさ、パパが、「後で、違うお店でお茶しようよ。」と言うし、木陰とはいえ
暑いから、ナナも舌出しっぱなしだし・・・


でもね、今、思うと、ぜーったい食べておくべきだったと思うわ。

どれも、おいしかったのだもん。きっと、デザートも黒ハート






そしてね、ドライブを続け、「太海フラワーセンター」へ。
閉館間近だったけど、どうせ、暑いし、ダッシュで、良かったから。


2010_0817_153500-DSC_5907.JPG


2010_0817_153733-DSC_5908.JPG


2010_0817_153940-DSC_5925.JPG


2010_0817_154231-DSC_5932.JPG


2010_0817_154506-DSC_5941.JPG



2010_0817_154403-DSC_5940.JPG

2010_0817_154018-DSC_5927.JPG

2010_0817_134109-DSC_5853.JPG


ナナをカートに乗せて、記念撮影以外は、早歩きで、戻ってきました。


「ねえ、どこかに、冷たいものを飲みに行こうよ。」

「そこに、自販機があるじゃん。」

爆弾爆弾爆弾パンチ

やっぱし・・・
こんな事になるんじゃないかともうやだ〜(悲しい顔)


「帰り道、混むよ〜」

「道の駅で、干物でも買って、夕食にしようよ。」

なんですとちっ(怒った顔)


「疲れたから、夕食は作れないからねexclamation×2

唯一の抵抗じゃexclamation×2



お食事した所は、お薦めです。

千葉県館山市岡田527 電話0474−23−4980
「grass−B」ぐらすびー

ご夫妻で営業しているので、出てくるのにお時間はかかります。

そばに、マザー牧場があります。
私達は、暑すぎて、行けなくて、残念でした。


帰宅すると、メイは、涼しい部屋で、ぐっすりと寝ていました。
お留守番、ありがとうね揺れるハート



ニックネーム えり at 13:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月16日

暑気払いオフ会

神奈川組の組長のまるくんママが、「えりさん、リハビリしよう!」と誘ってくれました。

夕方からの暑気払いオフで、まずは、ReCAFEで夕食。

大勘違いして、遅れつつも、やっと到着車(RV)

あぁ、みんなが、お店の中で、手を振ってくれている!と私も手を振って、うれしくてるんるん

あれ?開かない!みんなが、手を振っているから、私も手を振る。
開かないなぁ。みんなが、手を振っているから・・・

あれexclamation&question
みんなは、手を振っているのではなく、左に行けと指示している?


私は、開かない引き戸を押していたの。左に、ちゃんとドアが!

         やってしもうた。。。


みんな、そんな事位じゃ、慣れていて、驚かないけどね顔(ペロッ)



cat3s.jpg

まるくんママ・Keiさん、オリ母、るぅママが、参加です。

なおちゃんととくちゃんは、用事があって会えなくて、残念でした。


ナナはみんなの所へ連れて行くと、珍しく、始めは、わんわんと吠えてしまったのあせあせ(飛び散る汗)

「なんで、みんな、会ってくれなかったのよ!」と怒っていたとしたら、ママのせいだけどなぁ。

でも、すぐに、落ち着いてくれました。


c5ats.jpg

「ねぇ、ねぇ」とるぅちゃんとオリちゃんの所に行って、ふられたナナ。



DSC_5663.JPG

Keiさんが、みんなの頭文字をいれて、Tシャツを作ってくれています。
私が、サイズを大きめに話したので、ナナのは、ちょっとぶかついていたら、お直しをしてくれるってグッド(上向き矢印)

Keiさん、2度手間になってしまって、ごめんね。
でも。とっても、うれしいexclamation×2

オリちゃんは、服を着ないから、ハンカチを作ったのだけど、バンダナにもなりそう。よく、似合っていました。


DSC_5680.JPG

まるくんが、隣のオリ母の膝で、眠っています。
こんな姿は、自分のコじゃなくても、とってもうれしい揺れるハート




お店のスタッフさんに、「集合写真を撮らせて頂けますか?」と言われ、ママ達も撮影カメラ


DSC_5708.JPG

まるくんと一緒揺れるハート

DSC_5697.JPG

みんなと一緒ハートたち(複数ハート)








そして、すぐそばのマンダリンに移動。


DSC_5726.JPG

DSC_5835.JPG

DSC_5836.JPG

DSC_5840.JPG


黒ハートこんなうれしそうなナナの顔を撮影できて、幸せ


みんなで、しばし休憩。ママ達は、ケーキセット。


p5age.jpg

わんのかぼちゃケーキを、夢中で食べるまるくんとるぅちゃん。




DSC_5799.JPG

DSC_5806.JPG

DSC_5809.JPG

ナナは、日頃、お菓子をあげていないので、こんな時は、貪欲顔(メロメロ)
口の廻りは、かぼちゃ色となりました。




最後に、少しお外で遊ぼうね。

DSC_5762.JPG

おひとり様が好きなムックちゃん。


DSC_5747.JPG

目の廻る速さで、走るオリちゃんも、暑くなると、ちゃんとクールダウンに来るの。


DSC_5720.JPG

ランにいると、笑顔で一杯になるまるくん。


DSC_5756.JPG

るぅちゃんは、ママのスカートの上で、まったり。


DSC_5735.JPG

オリちゃんとこそこそ話のビィー君。


DSC_5839.JPG

るぅママに甘えるナナ。
私は、こうして、触って、かわいがってくれる事が、とってもうれしいかわいい


DSC_5784.JPG

全員集合!



DSC_5782.JPG

私もナナにとっても、とっても楽しい時間ひらめき


おしゃべりをして、笑って、いつのまにか完食していた私。

みんな、ありがとうわーい(嬉しい顔)

まだまだ、話足りなかったのよ。
又、遊んでねるんるん





















ニックネーム えり at 13:29| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

生命力の強さ

母の事・バッチフラワーの講義などで、燃え尽きていた私です。

半身浴も散歩も、体調不良の時にはじめてはいけませんね。
疲れている所に、不調の後押ししちゃって、大失敗ふらふら


自分の体力のなさに、とても失望して、がっくりもうやだ〜(悲しい顔)

退院した母の事をもっと、もっと、手伝いたいのになぁ!
勉強も、もっと、もっとしたいのになぁ!





メイが、7月の2週目頃かなぁ。
実は、とても体調が悪かったのです。

ごはんは、半分しか、食べない。

ナナの固形フードを欲しそうにしていたので、少し上げた後の事。
ぱたんと音がしたと思ったら、メイが口から泡を吹き、痙攣していました。
とっさに、のどに手を突っ込んでみると・・・
3粒の固形のフードを取り出す事が出来ました。

でも、それを出してしまったら、すくっと、立ち上がり、水を飲みに行き、普通の様子に戻りました。

少し前までは、喜んで食べていたのに、体調不良時で、飲み込めなかったのでしょう。

そして、私の体に合わせて、温度を調節して、呼吸困難にさせてしまった事も。

大失態もうやだ〜(悲しい顔)
命にかかわる事でした。



出血量が、多い時もありました。


そんなに、体調不良なのに、夜中に5〜6回のベッドの上り下り。
見ていると、オシッコだけ。水飲みだけ。

「1度に両方すませてくれたら、うれしいな。」なんて、無理な話。

ベッドの下に布団を敷いて、メイと寝ようとしたのに、ベッドが良いと、吠えるメイ。

これは、私のせいです。
いつもベッドに寝かせ、私が寝込んだときさえ、寂しくて、一緒に寝ていたから。

メイは、私達のベッドが、自分の夜の寝場所と理解しているのでしょう。


ただ、母の事・講義が、あったので、眠れないとね・・・

飼主として、そんな事を思うのは、最低だと思うけど、体が、辛かったなぁ。


と過去形なのは・・・


メイは、8月3日より、夜中に起きるのが1、2回に戻ったの。

それ以前に、ごはんは、私が手を貸せば、完食できるようになっていました。

でも、なんと、又、ごはんが欲しいと吠えるし、自分で完食するように、なりました。


いつも、いつも、メイには、驚かせられますぴかぴか(新しい)

今回は、危機感を持って、お友達に電話をしたりもしていたの。

でもメイの生命力は、まだまだ、強いねexclamation×2



メイが、どんどん弱っていったら、眠れなくて辛かった!なんて、絶対、書けなかった。
皆さん、愛しいコのためなら、辛いと思わず、している事ですから。

でも、非難覚悟で、真実を語ると・・・そうだったの。





そして、私ががっくりしていたら、メイは見事に、食べて、寝てくれるようになり、私も回復グッド(上向き矢印)






揺れるハートどれだけ、メイは、どれだけ、私に愛をくれるのでしょうか揺れるハート






私がしたのは、温度・湿度設定だけ。

でも、それ程、温度・湿度設定は、心臓が悪いコ・気管虚脱悪化のコには重要な事だと思いました。

寒いのなんて、へっちゃらさわーい(嬉しい顔)


pa1ge.jpg


ゴミ箱を通り抜けテーブルの下を歩き、水飲み場とオシッコに行くメイるんるん

メイが、家の中を歩く道は、決まっています。
そこに、何かが置いてあると、迂回する事は考えられず、止まってしまう。
だから、気をつけないとね。






ナナは、メイの状態を気にする事なく、無邪気に遊んでとおもちゃを持って来る。
とっても、ナナの存在は大きいハートたち(複数ハート)


DSC_6877.JPG


とおーい昔、ずっと昔の事。そこは、私の場所だったのよ。

もう、いらないから、どーぞ、お好きに顔(イヒヒ)



DSC_6893.JPG

眠ってしまったナナもかわいい。



         お休みの日のまったりとした時間。




DSC_6925.JPG

1週間前、うちの百日紅は、満開でした。

この雨で、すべての花が落ちるでしょう。

でも、百日紅は、もう1度、満開の時期を迎えます。


満開の時、花の重みに耐え、雨に濡れる姿は、見事です。

私は、満開の姿より、耐える姿に心を打たれます。

しなって、しなって、折れない。

私もしなっても折れない力を、少しでも、ほんの少しずつでも持ちますから。


そして、耐え切れず、折れてしまった枝には「とっても、がんばったね!」と
思います。


耐え切れない枝も、一生懸命に、一杯がんばったのですから・・・






いつも、長い文章のブログです。

私は、ブログを書く事で、思いを解消しています。

ここまで、おつきあい頂いた方に、とても感謝をしています。

どうもありがとうございます顔(笑)


                    7月分メイの治療代・27820円






















ニックネーム えり at 19:04| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする