2010年07月29日

さむ〜い!

今日の横浜は、雨で、久々に、最高気温が30度以下に下がりました。
そのおかげで、メイを病院へ連れて行く事が出来たの。

まだ、梅雨明け前の2回の通院の時にさえ、高湿度でメイは呼吸困難になり、酸素室へ。
昨日までの暑さに、通院させる事が危険と思っていたのもうやだ〜(悲しい顔)

昨日、病院に電話して、主治医に相談。
「薬が前回から、変わっているので、診察をしたいけど、落ち着いているなら、お母さんから、様子を詳しく伺えば。」

でも、今日の温度に、キャリーケースの底にアイスノン敷く。
閉めた上にフリーザアイスを2個乗せて、車も先に冷房をかけておいて、お出かけ車(RV)

メイは、呼吸困難にならなかったのわーい(嬉しい顔)

診察で、心臓も気管支の音も前回より落ち着いていて、薬が効いているのも確認できた。
そして、他の処置もして頂く。


薬は、以前紹介した時より、少し変り、増えた。


2週間分の薬

アカルディ1.25mg・2カプセル(心不全改善薬)
単シロップ16ML

1日1回・1ml


ウルソ100mg・3錠(肝臓疾患・胆汁の流れを良くする)
スパカール40mg・3錠(胆汁分泌改善)
プランルカスト112、5mg・2錠(気管支喘息治療)
ソロキシン0、6mg・1錠(甲状腺機能低下治療)
ビブラマイシン50mg・6錠(皮膚のただれの抗生剤)
ラシックス20mg・1錠(心不全の利尿剤)
ネオフィリン100mg・4錠(気管支拡張剤)
グリセリン100ML

1日2回・1,5ml

DSC_6928.JPG

黄色の方に、ぎゅっと薬が詰まっているの。
後ろに、メイが、ぐっすり寝ているのが、写っているね。



メイは、ごはんちょうだい!のがんがん吠えをしなくなった。
ごはんを完食できない時もある。

それでも、自分で食べるし、お水を飲みに、オシッコをしに、トコトコ歩いていまするんるん





以前も書いたけど、一番大事なのは、家での温度・湿度調整。
理想温度25度・湿度60%


それで、題名の「さむ〜い!」ふらふら

メイには、ちょうど良くて、パパも平気。

でも、冷え性の私は、さ・寒いexclamation×2


ジャージに靴下は、以前にも書いた。
それから、今は、半袖Tシャツの上に、家事をしている以外は、長袖の衿付きシャツをはおる。
夜は、長袖のパジャマに、羽毛布団をかけているもん。

日がたつにつれ、自然じゃない寒さは、体にこたえて・・・
それで、頭痛や体の様々な痛み・めまいが起き、1週間前より接骨院の先生の指導で、首にはタオルをかける。
靴下は、出来るだけ、2枚だって!

週3回の接骨院で、ジェットバスの足浴。太ももまでのブーツで足全体の血液の流れを良くする。
マッサージ・電気治療。

夜は、雑誌を読みながら、半身浴20分。
夕方6時頃、ナナと散歩。

1週間でも、汗の出方が、違って来たけれど。

家事で、一番、汗をかくのは、フローリングの雑巾かけ。
でも、1回しかやってないあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



私に合うように、温度調整をしたら、メイはすぐに苦しくなったから、もう、やらない。
メイが、「一番楽ちん!」がいいもんグッド(上向き矢印)

だから、私は、自己防衛で、この夏を乗り切らないといけないと・・・分かっているつもりだけど・・・















DSC_6919.JPG

左が、私の夏を乗り越えるために購入したはちみつ。

右が、メイのカロリー・栄養補給の「ハネミル」
一本で、49kcal。
どろりとしているので、お湯を加えると、おいしそうに飲むの。
牛乳と蜂蜜が大丈夫なコには、良いかも。

舐めたけど、ものすごく甘くて、ナナにはあげていない。




でも、これから、8月なんてがく〜(落胆した顔)

正直、早く、秋になって欲しーーーーーーーーーいexclamation×2









DSC_6858.JPG

DSC_6841.JPG

DSC_6874.JPG


今、ナナの通っている美容室は、お洋服もおもちゃもおやつもフードも売っているの。

おやつで購入するのは、リモナイトとボーロのみだけど・・・

行く度に、お出かけの予定もないのに、ナナの服を購入。
下の2点のワンピは、オーナーさんの手作り服。

ママの気晴らしの相手をしてくれるナナ揺れるハート










母は月曜日に、退院しました。

少し長めに、入院をさせてもらって、しっかりリハビリ。
だから、私が買い物をして行けば、簡単な食事は作れる程、回復しています。
この暑いのに、コルセットはしているけれど、すごい。


バッチフラワーの講座も修了しました。


でも、なんだかなぁ爆弾

なんだかなぁモバQ


大変な時に体重は、増えたけど、栄養のバランスがとれていないように・・・
                           (これは、事実。)
大変な事は終わったのに・・・


お友達にメールを打とうとしては、途中で消してしまうのは、なぜだろう???

お友達と会って、おしゃべりして、笑ったら、すっきりするような気がするのになぁ。



しかし、このお尻は、相当重ーいどんっ(衝撃)


体も心も温度差についていけないのかしらんexclamation&question


ありゃあ、まとまりのないブログだ顔(なに〜)

ブログの書き方さえ、忘れたか。。。




                     メイの6月分病院代33705円
                        























ニックネーム えり at 20:07| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

私からのお願い

七夕だから、皆さんに、お願いがあります。

わんを飼っている人は、「大好きよ。」って、わんちゃんを抱きしめたりしていますよね。





だけど、今日は、まず、子供さんをお持ちのご両親へ、お願いです。



私は、あなたの事を、とても大事に思っているexclamation×2

私は、あなたの事を、大好きexclamation×2


小さい子なら、抱っこして、抱きしめて、伝えて欲しいのです。

手を繋いで、さりげなくても・・・

今日じゃなくて、いつでもいいの。

何度でもいいの。

中学生以上や、男の子相手は、むずかしいかなぁ・・・

私は、子供がいないから、わからなくて、ごめんなさい。


ただ、言葉にして、口に出さないと、子供にはわからないような気がします。

                  (トラウマありのアラフィーのお願い)










                




そして、今度は、皆さんへ。

自分をぎゅーって、できますか?

自分から、自分へ。「大切exclamation×2

自分に嫌いな所があっても。

気に入らない所があっても。

あなたは、大切な人です。

わんちゃんにとって、誰かにとっても。



何か、悩みがあって、嫌な事があって、疲れていて、痛みがあったり、病んでいても

いつか、いつかは抜けられると信じてみましょうよ。(私も!)






お友達、ブログを読んで下さった方。

皆さんの心と体が、穏やかである事を心から祈りますぴかぴか(新しい)

子供さんが、両親から愛されている自信を持って生きられるように、心から祈りますぴかぴか(新しい)

そして、あなたのわんちゃんが、幸せでありますように黒ハート
















ニックネーム えり at 19:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

お久しぶり

こんなに、ブログを放置したのは、初めてですわんあせあせ(飛び散る汗)

母の手術は、無事終了して、ただ今、リハビリの毎日です。
今は、もう、腰の痛みや坐骨神経痛のびりびり感、すべてなくなっています。
ひどい時は、45度に背中が曲がって歩いていたけど、今はまっすぐな姿勢。
ただ、3ヶ月間は、コルセットをはずす事はできないの。

ブロック注射も効かない程の痛みや強いびりびり感がなくなったのだから、我慢しなくてはねぴかぴか(新しい)

みのもんたさんの手術で有名になったこの病院の脊髄・脊柱センターに、 全国から患者さんが集まって来ています病院









DSC_6828.JPG

DSC_6836.JPG

ナナは、元気がありあまっています。
私は、全くお散歩には、行っていないし、土日のパパとのロング散歩も
母の病院へ行っていたり 雨だったり・・・

憂いを秘めた表情に見えるなぁどんっ(衝撃)





DSC_6818.JPG

我家は、メイのために、1年中温度25〜26度。湿度65%位にしています。
湿度も下げすぎはいけないの。

冷え症の私は、今でも七分袖のTシャツ、長いジャージ、靴下をはいているけどね。

先週、定期検査に病院に行った時の事。

車の乗ってのお出かけは、病院だと分かるメイは、車内で軽く吠えていました。
駐車場から、病院まで、100m近くある道をカゴに入れ、歩いていきました。
まとわりつくような蒸し暑さ顔(え〜ん)

病院に着いた時は、メイは、はーはーしていたけど、いずれおさまるかと観察。
30分過ぎてからは、受付に言おうと思いつつ、目の大きさも両目変わらず、舌は、紫色が濃くなっては いない。

             う〜ん・・・・・

結局、呼ばれる1時間を待ってしまったら、先生は、「すぐに酸素室へ入れますから 外でお待ち下さい。」

しばらくして、ネプライザーもしてもらって、落ち着いたメイ。

先生には、「この状態なら、すぐに受付に言って下さい。」と言われて、我慢させて、かわいそうだったなぁと反省ふらふら


そして、帰宅して、しばらくして、あひるのような、がーがーという咳が始まる。
それでも、処置を受けてきたからと様子を見ていたけど、治まらない。

再度、病院へ。入院となりましたもうやだ〜(悲しい顔)

翌日の昼頃、「夕方にお迎えに来て下さい。」


結局、以前に撮影したより、心臓が又、肥大している事。
気管虚脱も悪化。
気管支の息を吸った時と吐いた時の写真により、吐いた時、気管支の先が、つぶれ、わずかにしか、開いていない事も確認。

そして、梅雨前線のため、頚骨の神経症状も悪化。
と重なりあった原因。

まる1日で、ネプライザーを8回使用して、点滴しながら、酸素室にいたとの事。

でもね、今、フードファイターとなっているメイは、多めの夕食も朝食も完食。
息苦しくても、先生もびっくりする程のしっかりと食欲ありグッド(上向き矢印)

これぞ、生命力の強い印とうれしかった私わーい(嬉しい顔)


その夜の事。
利尿剤を点滴されていたメイは、夜、オシッコに行きたくて、何度も私に合図をして ベッドからの上げ下ろし。
「オシッコシートに行かねばならぬexclamation×2
その根性は、見上げたものよClap

ただ、私は、うとうとしただけで、朝が来たモバQ

だから、その夜は、いつも昼間寝ている、大きな無印のクッションに寝かせようと、2階に運んだけど、メイの猛烈抗議のわんわん吠えに、負けた。。。


私達のベッドが、メイの夜寝るベッドなんだね。
これは、私達がそうさせてしまったのだから、責任はとらなくっちゃ顔(汗)

メイは、薬は増えたけど、室内をトコトコ歩いているし、いつも通りの様子。
食欲も、がっつりあるしねるんるん




DSC_6511.JPG


この姿、和むなぁ黒ハート














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のひとりごと




国際バッチフラワーのレベル1の講座を受けているけど、なんて、頭の回転が悪くなったと思う。

先生の話しているポイントを、ノートに書くのが遅い。

あっ!もう、次の話あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

宿題も出る。
皆さん、真剣に取り組んでいらっしゃる。

60代の方の先日の発言に、私は、しみじみ思った。

いくつになっても、やる気さえあれば、学び覚え、発展させる事は、出来る。

いくつになっても、遅いという事はない。

DSC_6844.JPG


DSC_6846.JPG

私は講座の他に、月1で、個人のコンサルテーションも受けている。

講座を受けるにしても、自分が使用してきたレメディは、分かると思っていた。

でも、講座を受けると、1本のレメディの意味の深さに、分かっていたつもりで
理解していなかったと知る。

38種類のレメディのうち、使用した事がないのは、8本。

よく、使用するものは、もう3本めのもある。



故ダイアナ妃にも、バッチフラワーレメディの専任者が、そばに仕えていたという。
ダイアナ妃の心身の復活の大きな助けになったレメディ。(ダイアナ妃の手記より)


レベル1の講座は、7月で修了。

さてさて、もっと、理解を深めたいと思いつつ、はらはらと忘れていくような・・・

        大丈夫かモバQモバQモバQ

       









私にとって、母の病院に行く事。

講座に通う事で、一杯・一杯の日々。

家事は・・・見ない。見えないふり〜


ブログが、復活できたのは、ペースがつかめたのかもしれない。

お友達、読み逃げ、ごめんね。楽しませてもらっていますかわいい

心配をしてくれたお友達、めちゃくちゃうれしかったです揺れるハート

どうも、ありがとう黒ハート

これからもよろしくねぴかぴか(新しい)





























ニックネーム えり at 17:50| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする