2010年05月02日

プチ夜オフ会参加

今までも、神奈川組は、寒い時から、夜オフ会をしていました。

でも、私は、帰りの電車の混みようを思うと、ナナ連れは、大変!
又、わざわざ夜お出かけするのは、面倒!
と思って、夜オフは、不参加表明をしていたの。

行ってみて・・・
きゃあ〜私は、今まで、なんてもったいない事をしていたの。と思った程
楽しかったわーい(嬉しい顔)


今回は、急に決まって、参加は、なおちゃんとまさやん、オリ母と私。

川崎待ち合わせ。
なおちゃん、お迎え、ありがとうかわいい

ナナは、なおちゃんを見たら、ジャンプして、なおちゃんの胸に行っちゃった。
毎回、突進して、なおちゃんの所に行くの。


DSC_6416.JPG

なおちゃんが、重いナナを抱いて、おしゃべりしながら移動。
どこをどう通ったのか、私、全く、覚えていませんの。    おほほカメ





DSC_6414.JPG

外で飲んだけど、女性陣はキリンビールのケースの上に。
まさやんは、まっとうな立ち飲みスタイルさ。

こういう所は、行った事がなく、注文の仕方をまさやんに教わったの。
明朗会計だね。


DSC_6419.JPG

pa1ge.jpg

いろいろ頼みに行くのが、楽しくなってきちゃった。
すごーい、安い!
でも、食べたり、飲んだり、おしゃべりで、撮影するのは、ほとんど忘れちゃった。


DSC_6430.JPG

DSC_6498.JPG

今日は、なおちゃんは、会った事のない、ヨーキー組のひなちゃんを連れて来てくれたの。
さすがに、ママの貫禄ありだね。
つやつやな毛並みだし、とてもかわいかった揺れるハート



DSC_6452.JPG

DSC_6437.JPG

もう、オリヤちゃんのかわいさには、毎度、バキューンされちゃう揺れるハート



DSC_6428.JPG

ママがいるのに、今度は、オリ母の膝へ。
しかも、初めは、「オリちゃんは、あっちに行ったら。」って、軽くう〜って。

全く、飼主の顔が見てみたいわexclamation×2
   (あっ、すみません。私でございます。)



DSC_6507.JPG

さて、隠れ家と言われている2階へ。

おお〜誰かのうちのリビングだね。ゆっくりできちゃう。


DSC_6486.JPG

何度めかの乾杯かしら〜



先日、座間に行った時に、購入した被りものは、桜もち。
3わん共、個性が出て、かわいかったGood


DSC_6471.JPG

DSC_6482.JPG

DSC_6476.JPG


あら、ナナの写真が、小さいわ。(どんだけ、被り物が好きなんざんしょー(長音記号2)
今度、又、みんなと撮ろうね。



DSC_6503.JPG

私が、隣にいるのに、こんなムリな体制でも、オリ母が良い!って、いったい。。。


確かにここの階段は、狭いは小さいし、急で危ない。
トイレに行く時、全員から、「気をつけて!」のエールをもらい、まさやんには「頭もぶつけないようにね。」
どじどじを知っているのは、お友達だけかと思ったら、まさやんにまで、浸透していたのね顔(イヒヒ)


酎ハイ2杯とソルティードッグ1杯では、ちょっと足りないけど、ナナ連れなので、ブレーキがかかります。

なおちゃんに、「えりさん、おなかが出ているよ。」
ソファーでリラックスして、ずり上がってしまったらしい。
「まさやんだから、いいやぁ。」

お・お・お・・・
男性で、人様の旦那様と分かっているのだけど、この安心感は、なに?
きっと、思っていたより酔っていたみたいどんっ(衝撃)

失礼しました。見たくは、なかったね顔(なに〜)

こちらのお店も、かなり良心的な値段で、びっくりしちゃった。

時間のたつのは、早くて、駅まで、ご一緒。
オリ母に、「えりさんは、こっちに乗るのよ。」「はーい。」


みんなの気づかいが、本当にありがたいかわいい


思えば、結婚して、旦那君以外と居酒屋に行ったのは、初めてexclamation×2




    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしのひとり事。




私は、とても臆病。とってもこわがり。

みんなが、普通に、気軽にしている事も、私にはチャレンジになったりする。

今までは、自分の決めた範囲があって、それ以上は、チャレンジする必要なしと決めつけていた。

私は、それで、いいのとあきらていた。

今回だって、私にすれば、チャレンジ。

やってみれば、たいした事ではなく、楽しい思いが一杯。

自分で決めていた範囲は、とても狭い世界。

それを1度、壊してしまおう。


行きたい道があれば、踏み出そう。

まだ、まだ、たくさんの知らない世界がある。

もっと、もっと、知りたい事が、一杯。


失敗したら、やめればいい。

何もしないで、指をくわえて見ているのだけはやめよう。

体力はないのだから、突き進むのだけは、自戒しないと。

私にとっての、本当のマイペースは、何?どこまで?

知ってみたくなった。




DSC_6497.JPG


























ニックネーム えり at 17:56| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする