2010年04月25日

14歳のお誕生日

今日は、メイの14歳のお誕生日ぴかぴか(新しい)

DSC_6227.JPG

1996年4月25日午前1時生まれ。
6月14日に我家に来た日の写真。


DSC_6226.JPG

8月12日1.2`初シャンプー。

DSC_6238.JPG

DSC_6225.JPG

もかもけになって、9月7日初めてのトリミング。



DSC_6231.JPG

京都転勤時。7歳。

DSC_6235.JPG

11歳の還暦のお祝い。

DSC_6236.JPG

初めての浴衣。

DSC_6240.JPG


メイは、とても食の細いコ。
食べないなら、下げる。いつかは食べるなんて、大間違い。
胃液を吐き続け、ぐったりする姿に、とにかく食べて欲しくて、一生懸命でした。
2歳半に避妊手術を受けてから、500g増えて、2`になった時は、うれしかったるんるん




結婚生活26年中、14年もメイは共に生きています。
私達夫婦の歴史の半分以上、メイがいます。





メイ、初めて、ママと自分を呼べる喜びをくれて、ありがとうexclamation

私を頼りにしてくれた初めての存在。私に張り合いをくれて、ありがとうexclamation

寝込んだ時には、いつも傍らにいてくれて、ありがとうexclamation

悲しい・苦しい涙も映画での感動の涙も舐めてくれて、ありがとうexclamation

じいじとばあばが、でれでれになる程、甘えてくれて、ありがとうexclamation

そして、ハワイ島に、行かせてくれて、元気になって、待ってくれて、どうも
ありがとうexclamation×2


自然の雄大さ・宇宙や地球規模のエネルギーを感じた事が、今、レイキの道に繋がっているから。








メイの定期健診に行って、担当医の医師に1ヶ月ぶりに会いました。

以前にも増して、ひどい脱毛状態。
同じ位か、それ以上食べているのに、やせていく状態。体重1,7`。
腹部膨満状態。
皮膚疾患。

どれも、クッシング症に当てはまり、血液検査をすれば、すぐ分かるけれど・・・
クッシングの治療薬が、今の状態を維持できなくさせる可能性が大きい。



更に、担当医は、腹部が1ヶ月前より大きくなっているので、エコーを撮りました。

実は、12月末、二箇所のイボを局所麻酔で、取った細胞を病理検査に出しています。
その時の所見は「皮脂腺上皮腫」で、再発もある停悪性腫瘍でした。

そして、その後も何もない皮膚の部分の崩れや、イボ自体からの出血も続き、早期の切除を繰り返してきました。


2月末、転移の多い、肺のレントゲンは、クリアしていました。

でも、今回の腹部エコーで、肝臓・胆嚢・脾臓に、白い点状のもの、形の確かではない影が写りました。

確定するには、MRI検査が必要ですが、メイは全身麻酔が出来ません。

ですから、あくまでも癌転移の疑いあり。






先日もアップしましたが、現在のメイの状態は、自分から要求吠えをして、完食。
水飲み・排泄もできます。
部屋の中を、トコトコ歩きます犬(足)

この状態を出来る限り、長く続けたいのです。




医師には、「メイに痛みや苦しみがあったら、最大限取り除いて下さい。」とお願いしてあります。


メイに、がんばれ!とは、言いません。

体内で十分戦っていると思うからかわいい



病院から帰宅後、今日まで、私は、ほとんど外出せずに、家にいたけど
メイは、いびきをかいて寝たり眠い(睡眠)
全く、いつものペースのまま。


「覚悟はしておいてね。でも、まだまだ、十分元気なの。」とメイが言っている気がします。

メイが、私の手を必要とする日まで、私もマイペースでいたいと思います。





メイちゃんは、すごいね。
ぴかぴか(新しい)14歳のお誕生日、おめでとうぴかぴか(新しい)



IMG_7969.jpg

IMG_7972.jpg

去年の13歳の写真。







何度も言おう。ぴかぴか(新しい)メイ、お誕生日おめでとうぴかぴか(新しい)

  




お誕生日の少し前に分かった病気の事は、伏せておこうかと悩みました。
でも、メイのがんばりを知って頂きたいという気持ちが勝ちました。

メイのお誕生日をお祝いして下さったら、うれしいです四葉


























ニックネーム えり at 17:20| Comment(30) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする